どっとぶっちは3割熟

つよくいきる

新しいリュックサックを買いました。

ワイ、新しいリュックサックを買う。

中学校入学のときに買ってもらったOUTDOORのリュックと、高専2年のときに買ったしまむらのリュックの2つ持っているのですが、どちらもボロくなっていたのであたらしいものを買うことにしました。

この3日間真剣に探し回って新しいリュックサックを買いました。

リュックに求める条件

・シンプル

・背負いやすい

・ものがいっぱいはいる(なぜかいつも荷物多いから)

・汎用性の高い色と形(持っている服がバラバラなので)

 ・ほかのひととかぶらない

 

今回探し回った場所

大井町駅

・アトレ

@原宿

・竹下通りのお店

H&M

・GAP

・Forever21

@池袋

サンシャインシティ

横浜駅

・ビブレ

・ポルタ

・ルミネ

相鉄ジョイナス

 

探すのに3日もかかったのは、3日目にしてやっと欲しいリュックのイメージがかたまったからではないのかなーとおもいました。

こんな感じのこれがほしい!!!!っていうイメージを固めて買い物にでないので、これ欲しい!!!!とピンと来るまでにすっごい時間がかかります。でもピンときてから買うのは早い(はず)です。

 

普段あんまり雑誌を読まないので、買い物するときはそのへんのかわいいお姉さんとかお店に置いてるものの傾向をみて今の流行を掴んでいます。雑誌読むようにしないとな…。

 

 買ったもの

購入したのはWEGOの黒リュックヽ(゚∀。)ノ

 f:id:etty-pinkpink:20150811222536j:plain

 

 アレンジをしよう

リュックを買ったその足で手芸用品店に直行。

 

ものを選ぶ基準は「自分のなかでピンとくるもの」「ほかのひととできるだけカブらないこと」というのが大前提にあるのですが、後者の人とかぶらないようにするのは既製品だけではほぼ無理。ということでちょっと手を加えることにしました。

ないものは作ればいいのだ( ˘ω˘)

 

こういうのを買ってきて↓

f:id:etty-pinkpink:20150811222754j:plain

f:id:etty-pinkpink:20150811222548j:plain

 

こうなった

f:id:etty-pinkpink:20150811225636j:plain

思ったよりもしょぼかったので、これからもっと付け足していきます。

かかった時間とお金

時間

 制作時間は20分ぐらいです。

お金

・きのこのブローチ … ¥213

・ボタン×3     … ¥390

・スナッピン(ブローチ用安全ピン)…¥105

・刺繍糸(8本入り)…¥108

                   計  ¥816

 

今回はちょっと多めにコストかかってしまいました。

日暮里の繊維街にいったら半分位のコストで済むと思います。

そのへんの手芸用品店はやっぱりちょっと高い。

 

 

 手作りすることに対して思うこと

 自分で作ってみると難しかったりするし、材料費も意外にかかるものもあります。買ったほうが可愛いし安い!とか思うけど、“MADE IN ほげほげ”という文字をみると「これを作っている人たちはちゃんとご飯食べてるのだろうか…このクオリティだともっとお金を貰うべきではないのか…」と、作っている人たちのお給料知らんのにちょっとだけ心配になる自分がいます。機械で大量生産していると思うけど!

でも自分で作ったものは愛着がわくのでその分大切にするんじゃないかなーと思います。機械のありがたみも感じられるし。(今すげーミシンほしいです)

 

家帰ってやることがないという状況に陥ったことがないのでいいんじゃないかなと思っています。 

勉強しないといけないことはあるんだけどね!してない!HAHAHA