どっとぶっちは3割熟

@etty_chikamaの140字では足りないこと

無事に卒業しました。

5年間通った高専を無事に卒業しました。

いや~、長かったけど短かった。

 

ほんとうにたくさんの挫折を味わったけど、現実を見ることができて、さらにちょっとした夢/希望もゲットできて、何より素晴らしい人たちに巡り会えました。

とても恵まれた環境に5年も身をおくことができて、無事に5年で終了できて、ほんとに幸せだなあと思います。

 

5年前の入学時から変わった感じは見た目ではまったくないように思いますし、中身もあんまりかわらないような…

入学したときの人生ぺろぺろとなめきったゲロ甘ちゃんから甘ちゃんくらいにはマシになったと思いたい。

 

入学時は「友達なんて一人もつくれる自信があらへんで!!!!!ハッ!!!!」と思っていました。

卒業する頃には自分でも信じられないくらいおんなのこたちと仲良くなっていて、さらに男子とも(まだまだではあるけれど)話せるようになっていたので、高専はすげー環境だなと実感しています。

 

学校の先生を信用しきれなくて、あんまり近づきたくなくてできるだけ離れるようにしてしまっていたのは自分でもほんとうに残念だったなあと。

 

あと、もっと人に自分のこと深く話し相談できるようになるべきだったのかなあ、とも思います。(入学前と比べればこれでも人に相談をするようになったほうだけど)

 

 

高専に入って一番良かったことは、視野が広がったこと。

それまでの視野(というか自分の世界)は、いま思うと極狭で息ができないくらいだったなあ。

高専に入って、何にでも興味を持つようにしたら、いつのまにか多趣味がモットーみたいな感じになってきてる(笑)

おかげでたくさんの熱中できるものが見つかりました!たのしい!!(勉学に活きたかははてさて…)

多趣味であることばかりに気を取られず、ナチュラルな感じでもっといろんなものに興味を持ちつづけたい。

ただのミーハーにはならんよう、好きになったものはとことん好きで居続けようと思います。

 

 

卒業したから終わりではなく、これからが人生の本番でありはじまりである、と思います。

 

4月から地元をでて働かせていただく予定です。

地方からまったく知り合いのいない土地へ出ていくことと、社会の役に立てるのだろうかということ、なれない生活、とっても賢そうなたくさんの同期の方などなど…たくさんの不安で潰れそうですが、潰れないように這いつくばって頑張ります。

 

真面目に誠実に、たまには人を頼って、でも頼りすぎないで、好きなものに囲まれて楽しく生きていきたいです。そうします。