どっとぶっちは3割熟

つよくいきる

精神を崩壊させられるイベントのはなし。

表題の通り。

精神崩壊イベント、その名は就職活動。

 

今さらな感じもしますが、某企業さまに内々定をいただきまして、無事に来年から社会人になることを報告します。

 

ちょっと気持ちの整理をつけるために、今は簡単に書きます

(あとから詳細の記事を書くと思います)

 

就職活動を通して思ったことは、やっぱり「自分ってなんだろう」ってことかな。

周りのみんながいい感じにささっと履歴書を仕上げてくるのに、わたしは一文字もかけなくて、やっとの思いでかけたものを添削してもらうと赤字だらけ。何度書いても納得いかなくて、「自己分析が足りない」「企業研究が足りない」の繰り返し。

うまくいかない自分が悔しくて、ほとんど毎日涙を流しました。

涙って涸れないのね、不思議

 

ただなんとなくIT企業にはいりたいな~くらいにしか思っていなかったんだけど、そんな状態で履歴書なんぞかけるはずもないです。

わたしは文章を書くことに強い苦手意識があるので、苦痛でしかたなかった。

早く終わらせて落ち着きたいがために、周りの子たちよりは率先して就活に取り組んでいたと思う。あくまで、自分の周りの子たちよりは。

 

わたしは勉強や課題みたいな「やるべきこと」の合間に息抜きみたいにして遊ぶことがすごく苦手っていうことを自覚していたから、就活を始めたときに「終わるまで遊ばない」と決めました。

そういう状況でも、ちょっとした食事の誘いとかはあったので、1~2回は行ったかもしれない。決意弱い…

でも、なるたけ断っていたので頑張った方だと思う。

遊びを断っても、わたし抜きでみんないろんなことをしてたんだよねぇ。

FacebookとかLINEとかTwitterとかのSNSで、友人たちが遊んでたりするのを羨ましくおもって、なんでこんな辛いことしてるんだろうと悲しくなる時もあった。

自分で行かないって決めたくせに、羨ましく思って悔し涙を流すってアホだと思った。

 

受ける会社決めるのも、履歴書書くのも、書類準備するのも、全部ぜんぶわたしの要領が悪すぎて、親にも友人にも先生にも先輩にも周りの人みんなに迷惑をかけてしまいました。

(詳しくはまとめ記事に書きます)

 

どうにかこうにかして受けた面接は、役員面接1回だったので、あがり症だったわたしは人事の方にも面接中にも「落ち着いて(笑)」と言われてしまう有様で、終わったあとはやりきった感はあったものの、自分のダメさに打ちひしがれました。

会社でた瞬間から涙が溢れそうだったけど、飛行機乗って沖縄着くまでは絶対に涙を流さない、と面接前に決めていた(なんでだろう)ので頑張ってこらえた。

 

せっかく沖縄から飛行機に乗ってきてて、帰りの飛行機までかなり時間があったけど、そんな余裕のある精神状態じゃなかったので、久しぶりの内地はあんまり楽しめませんでした。

(遊びに行ったわけじゃないからそれが正解なんだろうけど)

(今思えばもちょっと時間を有意義に使えばよかった)

 

 

沖縄に帰ってきてから、空港に迎えに来てくれていた母の車に乗った瞬間、張り詰めていた糸が切れて号泣したのを覚えています。

それまでも泣いてばっかりだったけど、この時一番泣いたかも。

わたしほんと泣き虫だなあ。メンタル弱すぎて豆腐どころか豆乳なのでは…

 

結果が出るのが3日以内と言われていたので、それまでは気が気じゃありませんでした。

あと何十時間で結果がくるんだ…って数えてた。

お腹の痛む日々を過ごしてました。

 

結果が来た日のことはそりゃもう鮮明に覚えています。

授業と授業の間に先生が合格の連絡が入ったことを伝えてくれて、聞いたときは驚きすぎて体が震えました。

そのあとの授業はあんまり身が入らなかったww

 

その日に実家帰って母に報告をすると、泣きながらハグされておもわずわたしも号泣してしまいました。

ほんと泣きすぎだー(笑)

 

 

就活通してなんか成長した気がする。そんな気がする。気がするだけでなにも変わっていないのかもしれないけど、ほんとうにいい経験ができたなあと思う。

でも、もう二度と就活したくないです。つらい

 

なんでこの話を今するかというとですね、わたしの姉が絶賛就活中でいろいろ悩んでるっぽくて相談を受けたからです。わたしはどんなだったかなーと思い出しながらアドバイスとかしてるうちに、なんか書きたくなりました。なので書きました。

(あと課題からの逃げもあるかな…)

 

就活で自分と向き合ったけど、未だによくわからないから人間って不思議。

 

就職がゴールじゃなくてスタート地点にたっただけなので、頑張っていこうと思っています。思うだけじゃなくて頑張る。

 

 

思い出話ってたのしいね(笑)

思い出に浸りすぎているのは非常によくない(ホントに)ので、就活まとめを書き上げる前に思ってることを吐き出しました。

これで気持ちの整理がついたとしよう

 

さあ、5年生前期も終わるぞ~

課題山積みだしテストも待ってるし、やることたくさんたのしいな(白目)

がんばるマン